展覧会・イヴェントExhibithions & Events

展覧会 Special Exhibition

Minyatürle Türkiye: Dostluğun ve Kültürün Işığında Diplomasinin 100. Yılı

細密画で旅するトルコー友好と文化が照らす外交百周年」

【期間】

2024年7月20日(土)~2024年8月4日(日)

【開館時間】 9:30~17:00(券売は16:30まで) ※7月20日は10時から開館します。
【休館日】

月曜日

【観覧料】 一般300円 小中学生・横浜市内在住65歳以上の方150円
【主催】 横浜ユーラシア文化館、トルコ伝統芸術協会、駐日トルコ共和国大使館
【共催】 横浜市教育委員会
【協力】 ターキッシュ エアラインズ
【後援】 朝日新聞横浜総局、神奈川新聞社、東京新聞横浜支局、毎日新聞社横浜支局、読売新聞横浜支局、NHK横浜放送局、tvk
【会場】

横浜ユーラシア文化館3階企画展示室 横浜市中区日本大通12番地

【展示趣旨】

 トルコ・日本外交関係樹立100周年を記念し、細密画でトルコを旅する企画を開催します。

 東西文明において、書物の物語を豊かにし、作品を装飾するために描かれた小さな絵を細密画と呼びます。トルコとオスマン帝国の細密画は15世紀にオスマン帝国に広まり、17世紀に最盛期を迎えました。細密画の芸術はまず、歴史書、文学作品、科学研究、宮殿の記録等の装飾に広く用いられました。宮殿のナッカシャネと呼ばれる特別な工房で働く芸術家たちは、細密画を通して、その時代の重要な出来事、日常生活、宮殿の儀式、自然の美しさなどを細部まで繊細に描き出しました。

 2020年にユネスコの無形文化遺産保護条約に基づいて、人類の無形文化遺産リストに登録が認められた「細密画」は、多くの文明に共通する文化要素として認められています。トルコの細密画の最大の特徴は、遠近法を使わずに描かれていることであります。赤、紺、青、緑、黄、紫などの鮮やかな色彩で構成される色彩スケールに使用される絵具の種類は、アクリル、グワッシュ、水彩で、色彩構成は金や銀で豊かに彩られています。

 本展示会の共同主催者である伝統芸術協会は、2007年にトルコで設立され、2018年にユネスコ認定を受け、トルコの細密画の普及のために多くのプロジェクト、イベントを実施し、出版物を発行してきました。

 「細密画で旅するトルコ – 友好と文化が照らす外交百周年」展では、伝統継承者である42名の現代細密画芸術家が作成した、トルコの21の都市の風景を描いた細密画をお届けします。様々な体験に満ちたこのトルコの旅を皆様にご堪能いただきたいと思います。

【展示資料】

現代トルコ細密画、画材等関連資料、デジタル細密画(映像)

【関連事業】

細密画ワークショップ 

日程:7月21日(日)10時~12時、13時~15時

場所:横浜ユーラシア文化館 2階ライブラリー

無料(企画展チケットが必要)、事前申し込み制(お申込みはこちら

細密画ワークショップに関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

駐日トルコ共和国大使館 電話03-6439-5700

 

展覧会 Special Exhibition

横浜市・仁川広域市パートナー都市提携15周年記念・令和6年度横浜ユーラシア文化館特別展

「思い出のチマ・チョゴリ」


【期間】

2024年10月4日(金)~2025年1月5日(日)

【開館時間】 9:30~17:00(券売は16:30まで)
【休館日】

月曜日、年末年始(12月28日~1月3日)

※ただし10月14日(月)・11月4日(月)は開館、10月15日(火)・11月5日(火)は休館

【主催】 横浜ユーラシア文化館(横浜市ふるさと歴史財団)
【共催】 横浜市教育委員会
【後援】 駐横浜大韓民国総領事館
【特別協力】

仁川広域市立博物館

【協力】 在日本大韓民国婦人会神奈川県本部  ※その他、協力、後援予定あり。
【助成】

公益財団法人 韓昌祐・哲文化財団

【会場】

横浜ユーラシア文化館3階企画展示室 横浜市中区日本大通12番地

【展示趣旨】

 コリアン女性の伝統的衣装であるチマ・チョゴリは、二千年以上もの長い歴史を有する世界的にも稀な民族衣装です。その優美な姿は、コリアンだけでなく、世界各地の多くの人びとを魅了しています。日本では韓国の歴史ドラマが数多く放映され、伝統衣装の韓服への関心が高まっていますが、チマ・チョゴリなどの韓服に直接ふれる機会は多くはありません。

 2024年、横浜市と仁川広域市はパートナー都市提携を結んで15周年となります。これを記念し、横浜ユーラシア文化館では、国内外の博物館や個人の協力を得て、朝鮮王朝時代の服飾品や現代の婚礼衣装などを展示し、チマ・チョゴリの歴史や文化を紹介します。また、両市に暮らす国籍や民族を超えた多彩な人びとの思い出のチマ・チョゴリを、その衣装に込められたストーリーとともに紹介していきます。

【展示構成】

第Ⅰ部 悠久のチマ・チョゴリ/第Ⅱ部 人生とチマ・チョゴリ/第Ⅲ部 思い出のチマ・チョゴリ/第Ⅳ部 男性の装い

【関連事業】 図録出版、記念講演会、ギャラリートーク、衣装体験

新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、展示会期等を変更する場合がありますので、最新の情報は当館ホームページまたはお電話にてご確認下さい。

イヴェント Events

講座シリーズ「月イチ講座」

前方にスクリーンと講師。話に聴き入る聴衆お申し込み不要。月に1回、土曜午後2時から。
気軽に聴けてためになる30分。

※当面の間、開催を中止いたします。

【受講料】 200円 
※当日は担当館の常設展示室を無料でご覧いただけます。
【定員】 30名 先着順

日程・詳細はこちら

横浜都ユ大道芸

横浜都ユ大道芸のロゴ

題字 おろしぽんづ

横浜都市発展記念館・横浜ユーラシア文化館の中庭等で行う大道芸のパフォーマンス。開館祭などイヴェント時に開催しています。

過去の出演者紹介

第3回 横浜ユーラシア・スタチュー・ミュージアム開催のお知らせ

「第3回 横浜ユーラシア・スタチュー・ミュージアム」を2022年11月19日・20日に開催します。

詳細はこちらをご覧ください。

 


これまでの特別展・企画展はこちら

イヴェント等へのお申し込みの際にご提供いただきましたお客様の個人情報は、当館で適切に管理し、ご本人の同意なしに第三者に提供することはありません。
The museums concerned will never share with third parties any personally identifiable information you provide.