展覧会・イヴェント

展覧会 Special Exhibition

企画展

タイ・山の民を訪ねて1969~1974
Life in the Mountains of Thailand 1969-1974

2017年7月15日(土)~9月24日(日)

Saturday, July 15 to Sunday, September 24, 2017

 

1960~70年代のタイの山岳地帯。そこで日本人研究者が出会ったのは、華やかな衣装をまとい伝統を守って暮らす人々でした。
日本・タイ修好130周年を記念して開催するこのたびの企画展では、1969年から1974年にかけて上智大学西北タイ歴史・文化調査団が収集し南山大学人類学博物館が所蔵するタイの山岳民族の衣装や生活用具等と、同調査団団員だった江上波夫が個人で収集し当館が収蔵する関連資料を展示し、調査当時の写真や映像を交えて、日本の調査団の見た山の伝統的なくらしをお伝えします。また、山の民に魅せられた研究者たちの、現在に続くフィールドワークをあわせて紹介します。

【観覧料】一般300円、小・中学生150円
Admission: \ 300 for Adults, \ 150 for primary and junior high school students

 

■関連展示

ミエン/ヤオの神々

協力(一社)ヤオ族文化研究所

ベトナムのミエン(ヤオ/ザオ)の神画複製一式を公開します。

【会場】2階常設展示室内ライブラリー

 

■関連展示

中国湖南省藍山県のヤオ族の儀礼

協力(一社)ヤオ族文化研究所

ヤオ族文化研究所が実施した中国湖南省藍山県のヤオ族の儀礼の調査から、2017年1月の最新の調査成果を写真と映像でご紹介します。

【会場】1階ギャラリー ※観覧無料

詳細はこちら(PDF 1.73 MB)


ギャラリートーク

学芸員による展示解説

7/30(日)11:00~

8/27(日)11:00~

9/23(土)17:00~

【参加費】観覧料のみ


ギャラリートーク+ハンズオン!

9/23(土)14:00~

南山大学人類学博物館学芸員の森本智子さんをお招きして展示解説をしていただくほか、刺繍布やアクセサリーなどの実物資料に触れていただけるコーナーを設けます。

【参加費】観覧料のみ

 

イヴェント Events

企画展「タイ・山の民を訪ねて」関連企画

■ワークショップ

ヤオの刺繍に挑戦!/ヤオの切り紙に挑戦!/ポンポン作り/神様ぬりえ

協力・素材提供 (一社)ヤオ族文化研究所

【日時】会期中の土曜日、日曜日、祝日(8/11を除く)

9:30~16:30

【参加費】無料 ※材料はこちらでご用意いたします。

関連企画詳細はこちら(PDF1.75MB)


ゲルに集まれ!―スーホの白い馬の世界へ―

横浜ユーラシア文化館の中庭にモンゴルのゲル(家)登場!

スーホも住んだ遊牧民の伝統的な家の組立て解体作業の一部にご参加いただけるほか、会期中に馬頭琴演奏会や民族衣装試着体験も実施します。

【期間】2017年10月1日(日)~10月9日(月・祝)

詳細はこちら(PDF 1.14 MB)


詳細はこちら(PDF 1.14 MB)


横浜都市発展記念館・横浜ユーラシア文化館

講座シリーズ「月イチ講座」

お申し込み不要。月に1回、土曜午後2時から、気軽に聴けてためになる30分。

【受講料】200円 ※当日は担当館の常設展示室を無料でご覧いただけます。

【定員】 30名 先着順

日程・詳細はこちら



横浜都ユ大道芸

横浜都市発展記念館・横浜ユーラシア文化館の中庭等で行う大道芸のパフォーマンス。次回日程が決まり次第おしらせします。

これまでの出演者紹介


題字 おろしぽんづ


イヴェント等へのお申し込みの際にご提供いただきましたお客様の個人情報は、当館で適切に管理し、ご本人の同意なしに第三者に提供することはありません。The museums concerned will never share with third parties any personally identifiable information you provide.


これまでの特別展・企画展はこちら