ウィンドウを閉じる
     
 

 

草原の五畜

そうげんのごちく

Five types of livestock in Eurasian steppe

−horses, cattle, camels, goats, and sheep−


 
     
 

この展覧会のテーマである「五畜」とは、馬(ウマ)、牛(ウシ)、駱駝(ラクダ)、山羊(ヤギ)、羊(ヒツジ)、の5種類をさします。これら5種類の家畜は、中央ユーラシアの主要な家畜として、何千年も前から人とともに暮らしてきました。遊牧世界の人々は、これら五畜すべて、あるいは五畜のうちの何畜かを組み合わせて飼うことで、衣食住の必需品を得ています。

 
     
   
     
     

© 2010 Yokohama Museum of EurAsian Cultures